2018年05月10日

人は存在するだけで価値がある。説を考えてみました。

 不登校・ひきこもりをはじめ、生きづらさを抱える人について語る時に、

 ほぼ毎回話題に上るのが、

 人は、

 ありのままでいい。

 そのままでOK。

 存在しててイイ。

 何もしなくてもそのままで価値がある。

 などの、存在すること自体を肯定する考えです。

 オリンピックでメダルを取ったからみたいに、
 なにかをしたから、

 清潔な格好で、TPOをわきまえて人に不快感を与えないように、
 そこにいるから、

 君、スバラシイよ!

 あなたは価値がある。

 という風に、
 周囲が設定した条件をクリアしたから価値を認めるというのではなく。

 何もしなくても、
 どんなありようでも、

 あなたは価値がある。

 というのも、
 もともと無条件に価値があるのだから。

 あなたが存在すること自体に価値を置かれているのだから。

 という考えです。

 で、長年この理由というか、納得のいく根拠にたどり着いていませんでした。

 私はあなたに価値を置いているよ。
 理由なんかないもん。あなたは大事な人だから。
 みたいに、信念や個人の思いはたくさん聞くのですが、客観的な根拠には巡り会っていません。

 なんについても
 客観的な根拠を見つけたがる性分の私聞風坊です。
 そこで、この根拠を考えてみました。

 人が存在する。
 または、そこに人がいる。

 となると、他者はその人を知覚します。

 姿を見たり、臭いを嗅いだり、その人が立てる音を聞いたいり、気配を感じたり、 ※味は・・・ないかな

 つまり、
 いるだけで、誰かの関心をひくのです。

 私たちはみんな。
 人が心を動かすほどの。

 この仕組み、
 モナリザの絵に目がとまる。
 ロダンの彫刻に心打たれる。
 
 これらと同じでしょう。

 人は何もしなくても、存在するだけで、人から関心を持たれる。
 
 逆の立場から言うと、
 関心を払うほどの価値を瞬時に感じるのですね。

 人は存在するだけで、
 モナリザのようについ関心を向けられる、
 人の心を動かすほどの魅力・価値をすでに持っている。

 という人の存在価値についての根拠の話でした。



同じカテゴリー(心理・カウンセリング)の記事画像
【告知】精神疾患を抱える親を持つ子どもの支援についての研修会のお知らせ
【告知】子どもの支援職向け研修会のお知らせ
自己理解のためのジョハリの窓 補足
【告知】 読んだり書いたりする時の困り感についての講演会
同じカテゴリー(心理・カウンセリング)の記事
 メンタライジングと「こもって、よし!」のこと (2018-08-15 06:00)
 結果を固定しているかどうかが重要な話 (2018-08-10 06:00)
 成功と失敗の原因を何にするかの話 (2018-08-05 06:00)
 眠れないのは考えることに喜びを感じるからかもしれない話 (2018-07-30 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。



【お知らせ】
これまでの発表や記事原稿を、「聞風坊の図書館」で適宜公開しています。
別サイトになります。こちらもご覧下さいませ。


過去記事
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ
 お手数ですが、携帯・スマートホンなどからの送受信の際は、パソコンからの受信ができるよう設定をお願いします。
 当方からのお返事が送信できないことが時々あるのです。
削除
人は存在するだけで価値がある。説を考えてみました。
    コメント(0)