ユルスと自由になる

2015年10月12日

 ゆるす。

 漢字では、

許す

赦す

許可したり、

罪をもう問わないことにしたり、

 って意味ですね。

 そんなことから、

手放す

囚われない

 って意味も含む言葉です。

 許さないうちは、
心に重いものがとどまっていたり、

 赦さない間は、
腹の中が煮えくりかえったままだったり、

自分自身が怒りや憎しみや痛みに囚われています。

許す
赦す

ことは、

 そんな苦痛を手放すことにもなります。

 すると、心や身体の緊張感はほぐれ、
私はリラックスします。

 この場合は、
緩めるという意味で、緩しでしょうか。

 私はあなたを緩し、私をあなたの問題から解放する。

そんな気分になるかもしれません。

 自分のためにユルス。

 大事な視点のように思えます。



同じカテゴリー(心理・カウンセリング)の記事画像
【告知】精神疾患を抱える親を持つ子どもの支援についての研修会のお知らせ
【告知】子どもの支援職向け研修会のお知らせ
自己理解のためのジョハリの窓 補足
【告知】 読んだり書いたりする時の困り感についての講演会
同じカテゴリー(心理・カウンセリング)の記事
 家族のことばかり考えている人は自分のことは後まわしの話 (2020-03-29 06:00)
 聞こえないと発言しなくなるかもしれない話 (2020-03-25 06:00)
 日本人は怒りの表情に悲しみを感じるらしいという研究の話 (2020-03-13 06:00)
 自立を支援するってのは、自活の支援だけじゃないんじゃないかと思った話 (2020-03-09 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ユルスと自由になる
    コメント(0)