2018年01月15日

ニワトリより卵が先じゃないかという結論でした。

 正月早々していたかというと、

 長年の疑問に一応の答えを出したのでした。

 その疑問とは、

 ニワトリが先か卵が先か?

 です。

 先にニワトリが生まれて、それが卵を産んだのか?

 それとも先にニワトリの卵が現れて、そこからニワトリが生まれたのか?

 ですね。

 ダーウィンの進化論は、

 進化というのは、たまたま生まれたこれまでとはちょっと違った種が、

 環境に適応して生き残ったために、

 その種が主流となった。

 みたいな考えらしいのですが、
これにのっとると、

 ニワトリになるであろう卵が突然出現した。

 となるのだろうと思うのです。

 後にニワトリと呼ばれるところの、

 新しい種の卵が

 当時存在したニワトリ的な生物からたまたま生まれた。

 と考えると、

 その卵は、ニワトリ的な生物から生まれたのであって、

 決してニワトリから生まれたのではない。

 むしろ、卵から生まれたと考えるのが妥当。

 となったのです。

 つまり卵が先。

 という答えにたどり着いて、スッキリしたのでした。

 よっぽど暇だったのかしら。
  
タグ :ニワトリ


Posted by 聞風坊 at 06:00Comments(0)社会のこと
【お知らせ】
これまでの発表や記事原稿を、「聞風坊の図書館」で適宜公開しています。
別サイトになります。こちらもご覧下さいませ。


過去記事
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
 お手数ですが、携帯・スマートホンなどからの送受信の際は、パソコンからの受信ができるよう設定をお願いします。
 当方からのお返事が送信できないことが時々あるのです。