【告知】ケアニン上映会とトークイベントのご案内

2020年01月04日

障害者というのは、社会の障害となる人ではなくて、
社会参加する際に障害が生じてしまう人という考え方があります。

私はこの考え方に依っています。

病気やケガや環境の悪さなどから苦労を負っている人が、
地域社会で参加の障害を感じずに暮らすにはどうすればいいか?

意思疎通の問題、感覚過敏による問題、姿勢保持の問題などなど社会参加の場で生じる障害はどう解決するか?

社会参加の場に行くまでの、移動の際に生じる障害はどう解決するか?

そもそもの病気やケガや生きづらさなどの問題から生じる参加の障害はどう解決するか?

いろいろ考えるところです。


NPO法人 宮崎もやいの会さんが下記チラシの通り、
映画ケアニン上映会とモデルとなった加藤氏のトークイベントを開催します。
皆さま、どうぞのお運びを。

チラシ↓
【告知】ケアニン上映会とトークイベントのご案内
【告知】ケアニン上映会とトークイベントのご案内



同じカテゴリー(社会のこと)の記事画像
【告知】ひきこもりフォーラム2019のお知らせ 再掲
【告知】インクルーシブ教育のイエナプランの講演会あります!
【告知】困難を抱える子ども・若者支援のイベントあります
相模原やまゆり園の事件についてのフォーラムを聞いて
同じカテゴリー(社会のこと)の記事
 当事者が持つようになる社会的役目感のこと (2020-07-22 06:00)
 ひきこもり予防としての不登校支援はやめた方がいいんじゃないかと思う話 (2020-07-14 06:00)
 フツーの発達障害者だっていいじゃないかと思った話 (2020-07-10 06:00)
 卒業式や入学式への思い入れがない話 (2020-06-04 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【告知】ケアニン上映会とトークイベントのご案内
    コメント(0)