【告知】読み書き困難の支援について講演あります

2019年08月12日

LD、ディスレクシア、などと呼ばれる、

読むことと書くことについて、困難を持つ子どもや大人がいます。

そして、
周囲や自分自身のちょっとした気配りで、困難はだいぶ減ります。

逆にちょっとした気配りがないばかりに、
学校に行きづらくなったり、暮らしていく困難が強まったりします。

そんな読み書き困難の支援についての講演会があります。

皆さまどうぞのお運びを。

日 時 8月25日(日) 10:00~11:30 開場9:30
会 場 宮崎大学教育学部L111教室
参加料 1,200円(含む会場費)
定 員 200人
主 催 街が元気だネット!

案内チラシ↓
【告知】読み書き困難の支援について講演あります



同じカテゴリー(発達障害)の記事画像
ひきこもりフォーラム2019夏10 end 自己肯定感とか若者、高齢のこと
ひきこもりフォーラム2019夏9 ひきこもり支援の課題のこと
ひきこもりフォーラム2019夏8 ひきこもり初発年齢のこと
ひきこもりフォーラム2019夏6 福祉臭のこと
同じカテゴリー(発達障害)の記事
 発達障害は発達するチャンスが障害されているのかもしれない話 (2020-07-18 06:00)
 フツーの発達障害者だっていいじゃないかと思った話 (2020-07-10 06:00)
 ピア活動者は専門職より低く扱われるような気がする話 (2020-07-02 06:00)
 見えないものは無いも同じなのかもしれない話 (2020-06-24 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【告知】読み書き困難の支援について講演あります
    コメント(0)