2018年06月30日

回復なんかない成長だけがあると思う話

 昔から映画が好きで、もちろんテレビっ子で、

 オタクという名が出て来る前からアニメマニアで、
 同人誌も作ってたりこともあるくらいで、

 中でも大好きなのが、

 オーメン、エクソシストのような悪魔憑き系と

 ヴァンパイア系と

 ミュータント系です。

 今でもよく観ています。

 どんな風に観ているかというと、

 ほぼ自分のこととして。

 共感しすぎなくらい。

 だから見終わった後は、自分にも超能力が使えそうな錯覚。

 念力とか、強靱な力とか、空飛べるとか・・・。

 そして、勉強してます。

 どんな風にして社会でやっていけばイイのかを。

 昔、自分のことを弾かれ(はじかれ)者と言い表していました。

 社会から弾かれている感じが子どもの頃からしていたからです。

 実際は弾かれていないのですが、なんだかそんな感じがしてたのです。

 違和感、ズレ、なんか違う、ここじゃない、

 他にいろいろ表現はあります。

 みんなと違うフツーでない自分を強く感じて、

 どうやっていけばイイのだろう?

 とつねづね考えてました。

 ヴァンパイアや特にミュータントの人たちは、同じ悩みで暮らしてます。

 だから、勉強になるんです。

 自分をどう使って世の中でやっていけばいいか?

 それは、昔の状態に戻る、つまりフツー人になるということではありません。

 自分を成長させてニューバージョンとしてよろしくやっていく。

 自分の取扱いが巧みになって、よろしくやっていける。

 それは回復と言うより成長です。

 ひきこもり、アダルトチルドレン、虐待サバイバーなど、

 元に戻ることが決して利益にならない場合、

 回復より成長を目指すのがいいのかもしれません。

 よりよい自分になるために、今日一日を生きる。

 そんな思いで。
 
 珍しく聞風坊の独白でブログらしい記事でした。



同じカテゴリー(ひきこもる)の記事画像
【再掲】 不登校・ひきこもりフォーラム2018のお知らせ
【告知】不登校・ひきこもりフォーラムやります。確定!
【告知】ひきこもり家族教室と集いやってました
ひきこもり家族教室4回終了しました
同じカテゴリー(ひきこもる)の記事
 支援者に必要なのは想像力だと思うのです。 (2018-07-20 06:00)
 親からの自立は身を切る覚悟がいるかもしれない話 (2018-07-05 06:00)
 祈りが心のよりどころだった話。 (2018-06-25 06:00)
 ひきこもり状態では身体が炎症を起こしている話 (2018-06-15 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。



【お知らせ】
これまでの発表や記事原稿を、「聞風坊の図書館」で適宜公開しています。
別サイトになります。こちらもご覧下さいませ。


過去記事
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ
 お手数ですが、携帯・スマートホンなどからの送受信の際は、パソコンからの受信ができるよう設定をお願いします。
 当方からのお返事が送信できないことが時々あるのです。
削除
回復なんかない成長だけがあると思う話
    コメント(0)