仕事についての当事者本人の心境の短い記事

2018年04月15日

 例えば、3年間働いている当事者本人の、現在の心境は、およそこんな感じです。

 3年仕事してる。

 3年辞めていない。

 3年クビになっていない。

 まだ、仕事できてる。

 まだ、辞めていない。

 まだ、クビになっていない。

 まだ、無職でない。

 まだ、仕事がある。

 まだ、働けてる。

 でも・・・。

 どうせ・・・。


タグ :就労支援

同じカテゴリー(社会のこと)の記事画像
【告知】ケアニン上映会とトークイベントのご案内
【告知】ひきこもりフォーラム2019のお知らせ 再掲
【告知】インクルーシブ教育のイエナプランの講演会あります!
【告知】困難を抱える子ども・若者支援のイベントあります
同じカテゴリー(社会のこと)の記事
 その人は、その人たちの典型例ではないかもしれないこと (2020-04-01 06:00)
 予防という発想がおぞましい話 (2020-03-01 06:00)
 不登校児童生徒は学校に行かなくてもよくなったらしい話 (2020-02-13 06:00)
 人に迷惑をかけちゃダメよ! の受け取り方が2種ある話。 (2020-02-09 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
仕事についての当事者本人の心境の短い記事
    コメント(0)