自分の利益を優先するのが重要かも

2016年12月19日

 一般的に、自分の利益を優先することは、恥ずかしいこととされています。

 自己チューとか、ワガママとか、自分のことばかり考えるとかって風に、嫌われます。

 他者の利益を優先することが平和な世界を作るとか。

 確かにそんな面はあります。

 そして同時に、逆の面もあります。

 他者の気持ちばかり優先する生き方に息苦しさを感じ、つらい思いでいっぱいの人がいるからです。

 そんな人たちは、
 他者には価値があるけど自分には価値がない。
 他者は大切だけどそれに比べたら自分なんて大切じゃない。

 なんて思っているかもしれません。

 もし、世界中の人が他者のことを思いやる気持ちを持ったら世界は幸福になる。

という考えもあるでしょう。

 でもそのとき、
 私自身のことを思いやっていないとしたらどうでしょう?

 世界中の人たちが、自分を思いやっていない。

 それは、世界の全員が必ずひとりずつ大事に思っていない人がいるってことになります。
 それは、世界全人口の数と同数です。
 世界全員は間違いなく必ずひとりの人間から思いやられていないということになります。

 そしてそれは、生まれてから死ぬまでずっと変わりません。
 出会いと別れを繰り返す他者とは違い、一生つきあう自分自身が相手だからです。

 そんな世界でイイのでしょうか?

 他者優先の優しい世界を目指すことは、こんな危険をはらんでいるように思えます。

この記事続く。



同じカテゴリー(心理・カウンセリング)の記事画像
【告知】精神疾患を抱える親を持つ子どもの支援についての研修会のお知らせ
【告知】子どもの支援職向け研修会のお知らせ
自己理解のためのジョハリの窓 補足
【告知】 読んだり書いたりする時の困り感についての講演会
同じカテゴリー(心理・カウンセリング)の記事
 家族のことばかり考えている人は自分のことは後まわしの話 (2020-03-29 06:00)
 聞こえないと発言しなくなるかもしれない話 (2020-03-25 06:00)
 日本人は怒りの表情に悲しみを感じるらしいという研究の話 (2020-03-13 06:00)
 自立を支援するってのは、自活の支援だけじゃないんじゃないかと思った話 (2020-03-09 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
自分の利益を優先するのが重要かも
    コメント(0)