2016年11月07日

肩こりを頑張る話

 私聞風坊は、腕組みをする癖があるんです。

 子どもの頃から。

 人と話すときも、テレビを観るときも、信号待ちの時も・・・。

 とりあえず腕組んでます。

 きっと腕のやり場に困って組んでるのだろうと思っていましたら、

 なんと、

 仰向けに寝てるときでも組むんです。

 最近発見して、笑ってしまいました。

 寝ながら腕を組むって、面白すぎる。

 せっかくなので、

 なぜ組むのか?

 検証してみました。

 胸になかなかの重みが加わるので、安心するからでした。
 確かに組まないより組んだ方が落ち着く。

 同時に、肩が上がるんです。
 そうしていろいろ考え事をしたいからでした。

 確かに子どもの頃は布団に入ると、考え事をよくしていました。
 寝ながらでもテンション上げて思考したかったんですね。
 都合、寝つきがヒジョーに悪い。

 しかも肩をすくめるので、首肩が凝る。
 
 つまり、寝る間も惜しんで。
 肩が凝るよう頑張っていた。
 
 のです。

 この気づきを機に、腕を組まないように気をつけています。

 おかげで少し肩こりが減ったような。

 イヤ減ってないかな。
   あ、でも以前よりは・・・

 と考えを巡らさないように。

 肩を落として、呼吸もヘソまで落として。

 過ごしています。





同じカテゴリー(ひきこもる)の記事画像
【再掲】 不登校・ひきこもりフォーラム2018のお知らせ
【告知】不登校・ひきこもりフォーラムやります。確定!
【告知】ひきこもり家族教室と集いやってました
ひきこもり家族教室4回終了しました
同じカテゴリー(ひきこもる)の記事
 欲にまみれた支援をしてはなりませんの話 (2018-02-10 06:00)
 【再掲】 不登校・ひきこもりフォーラム2018のお知らせ (2018-02-08 06:00)
 依存症・DV・貧困・ひきこもり・不登校などが平等な話 (2018-02-05 06:00)
 スーパーマンになることを我が子に求める親の話。 (2018-01-30 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。



【お知らせ】
これまでの発表や記事原稿を、「聞風坊の図書館」で適宜公開しています。
別サイトになります。こちらもご覧下さいませ。


過去記事
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
 お手数ですが、携帯・スマートホンなどからの送受信の際は、パソコンからの受信ができるよう設定をお願いします。
 当方からのお返事が送信できないことが時々あるのです。
削除
肩こりを頑張る話
    コメント(0)