温泉で緊張疲れしていたのでした

2016年09月09日

 私聞風坊は、今でも首肩痛と腰痛持ちなんですが、

 こもっているとき、過覚醒という緊張の24時間を過ごしているので、

 首肩背中腰と体中のあらゆるところがこわばっていました。

 そこで、
 社会参加リハビリと療養をかねて、

 近所の温泉施設に行ってました。

 もちろん料金が安いサービスデー限定!

 筋肉のこわばりをほぐそうとしたのですが、

 あら残念、

 逆に緊張するのでした。

 平日の昼間なので閑散としているし、話しかけてくる人もいないし、

 1人の時間をゆっくり使えるのに、

 緊張するのでした。

 心がざわざわするのを感じつつ、湯船につかってじっとしている。

 そんな温泉利用をしていました。


 最近久しぶりに温泉に浸かって、心地いいお湯だな~。
 なんて、いい気分にひたっているとき、

 20年ほど前に温泉に浸かっていたときのことを、

 ふと思い出しました。

 20年かけてリラックスできるようになったみたい。

 温泉にでも行ってリラックスしてきたら。
 と言うアドバイスは、こもる人にはできないかもしれませんね。



同じカテゴリー(こもる生活の工夫)の記事
 少林寺拳法で身体感覚に目覚めた話 (2017-09-21 06:00)
 ひきこもらないようにしていたこと (2017-09-09 06:00)
 トラウマケアのこと 9 まとめ (2017-09-06 06:00)
 トラウマケアのこと 7 タッピング (2017-08-31 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
温泉で緊張疲れしていたのでした
    コメント(0)