こもっているときにできること

2016年08月25日

 こもっている時間をどのように過ごすかは、こもっている人の一存で決まります。

ゲームで20時間費やすもよし、

毎日筋トレ3時間するもよし、

親への憤まんで24時間怒りの炎の中にいるもよし、

自分が受けたいじめの害について考えるもよし、

やりたかった趣味に没頭するもよし、

親や先生の意見に従ったのではなく、本当にやりたかった学びをするもよし、

疲れを癒すためだけに日々を過ごすもよし。

 こもる自分が決めることができます。これホント。

 世間一般の常識の外、

 しがらみの世界から降りたのだからこれができるのですね。

 さて、私聞風坊は、何をしていたかというと、

 自分のためになることをしたかったのでした。

 筋肉や格闘技のトレーニングやシナリオの勉強もそうだし、好きなジャンルの学問もたっぷりやりました。

 特に、自分の意見を鍛えたかったので、
アンケートに答えるようにしました。
   ※貯まったポイントで買い物するのも楽しみニコニコ

 アンケートって、原則

あなたはどうですか?

 の連続なんです。

例えば、
 右と左の写真どちらが好みですか?
 その理由は?

みたいな感じ。

 自分はどうして、そう考えたのだろう? そう感じたのだろう?

 自分を知るとともに、
簡潔に言葉にして伝える技術を鍛えました。

 おかげで今では、たいがいの出来事に自分の意見を言えるようになりました。


 ひきこもりの時間。

 あなたはどんな風に使ってますか?



同じカテゴリー(こもる生活の工夫)の記事
 少林寺拳法で身体感覚に目覚めた話 (2017-09-21 06:00)
 ひきこもらないようにしていたこと (2017-09-09 06:00)
 トラウマケアのこと 9 まとめ (2017-09-06 06:00)
 トラウマケアのこと 7 タッピング (2017-08-31 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
こもっているときにできること
    コメント(0)