5月のひきこもり講座です

2016年05月08日

 5月も、KHJ鹿児島楠の会・家族会さんからお招きいただき、
 例会のグループワークを担当させていただきます。

 今回も「親子コミュニケーション講座」で、

特に、無言のコミュニケーションについて考えたいと思います。

 私たち当事者本人は、話さないというより、話せないことが少なくありません。

 それは、ある意味、身体反応なんです。

 身体が意思に反して、
     話すことをしない。
       不快な感じを持つ。
         そこにいるとそわそわしてくる。

 そんなときどうしたらいいのか?
   どう関わったらいいのか?

 ゆるゆるとあーだこーだ話し合っていきたいと思います。

 ご都合よろしければ、どうぞ足をお運び下さいませ。

日 時 平成28年5月21日(土) 9:00~12:00
場 所 鹿児島県障害者自立交流センター
      ハートピアかごしま 3F
演 題 「親子のコミュニケーション講座」
     無言のコミュニケーションについて考えよう
        ~話さないんじゃないんだ、話せないんだ~

案内チラシはこちら↓
 5月のひきこもり講座です



同じカテゴリー(ひきこもる)の記事画像
ひきこもりフォーラム2019夏10 end 自己肯定感とか若者、高齢のこと
ひきこもりフォーラム2019夏9 ひきこもり支援の課題のこと
ひきこもりフォーラム2019夏8 ひきこもり初発年齢のこと
ひきこもりフォーラム2019夏6 福祉臭のこと
同じカテゴリー(ひきこもる)の記事
 ひきこもり予防としての不登校支援はやめた方がいいんじゃないかと思う話 (2020-07-14 06:00)
 ピア活動者は専門職より低く扱われるような気がする話 (2020-07-02 06:00)
 ひきこもり当事者本のご紹介 (2020-05-30 06:00)
 ひきこもりの始まりは「失敗」だった話。 (2020-04-09 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
5月のひきこもり講座です
    コメント(0)