最近、呼吸にこってます

2016年03月30日

 少林寺拳法や空手や太極拳などやってたことから、

 日頃から呼吸は意識しています。

 打突の時には息を吐くんだ!
と習うし、

 筋トレも動く時に息を吐くのが基本なので、

 以前から、吐くことに意識が高かったのでした。

 また、子どもの頃から緊張というか興奮というか過覚醒になりやすいので、
 それを静めるためにも息を吐くことに自然と意識が向いていたようです。

 逆をいうと、息を吸うことにあまり意識がなかったのです。

 数年前から、
 トラウマケアの一連の流れから改めて呼吸に注目していたのですが、
 最近、新しい呼吸の仕方を続けています。

 この呼吸の仕方、
 息を吸う時は、
 お腹と胸と、
 そしてここが大事!
 肩甲骨を広げるように背中を広げて、
 肺を上下左右に大きくふくらまします。

 吐く時は、この逆。
 お腹、胸、背中全部をすぼめて、肺をしぼませます。

 息を吸うテンポと吐くテンポは同じ。
 私は、いーち、にーい、さーん、しーいと4拍でやってます。

 息を吸うことと吐くことの間は置かずに、
これをただただ繰り返します。
 いつも20分ぐらいはやってますか。

 だんだんと気持ちが落ち着いて、リラックスしてくるのが分かります。
 いろいろな思考が立ち現れるのですが、そのたびに吸うことと吐くことにゆっくり意識を向け直します。

 この呼吸をやり出して、これまでの自分の呼吸を振り返ると、 深く息ができていなかったことに気づきます。
吸うことを味わってなかった感じ。

 闘争状態にあると、呼吸は浅くなります。
 息づかいをけっして悟られないように。
 味わってなんかいられません。

 呼吸を味わう。
 胴体全体すみずみがふくらんでいく感じ。
 そしてしぼんでいく感じ。
 その繰り返し。

 息を吸うこと吐くことが楽しい。

 さて、
 規則正しいリズムは、リラックスを誘うようです。

 おかげで寝入りもよくなりました。

 多少、フラッシュバックの回数も減ったような、強さも和らいだような気がしています。

 よかったらお試しあれ。



同じカテゴリー(トラウマ)の記事画像
ひきこもりフォーラム2019夏9 ひきこもり支援の課題のこと
心の傷・トラウマケアのこと 4
心の傷・トラウマケアのこと 3
心の傷・トラウマケアのこと 2
同じカテゴリー(トラウマ)の記事
 ひきこもりフォーラム2019夏9 ひきこもり支援の課題のこと (2020-02-03 06:00)
 トラウマ関連のことをよく知った上でのケアを実践する本を読んだのでした (2019-10-25 06:00)
 寄りそっちゃダメな話 (2019-03-15 06:00)
 眠れないのは、眠ることが恐怖だからかもしれない話 (2019-03-10 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
最近、呼吸にこってます
    コメント(0)