2015年07月22日

マインドフルネス瞑想のこと

 最近話題のマインドフルネス瞑想について、少し勉強しているので、今日はそのお話です。

瞑想といえば、禅のお坊さんがやってる、あの瞑想を思い浮かべます。

 ひとつ事に意識を集中して、邪念を払って、自分を無にして・・・
なんて風にやるらしいというイメージがあります。

 私は格闘技をよくやってましたので、稽古の中で瞑想の時間はよくありましたが、
 その時も、目をつぶって何も考えないで気を静めるという指導でした。

 でも、これがむしろ難しい。
目をつぶるといろいろな邪念がわき起こるんです。キョロキョロ

 マインドフルネス瞑想は、これとはちょっと違って、
体感覚のうちの一つに意識を向けつつも、他のことに意識が向いても、それはそれでOK。

 あぁ、今意識がこちらに向いているな。そしてこんな感情でいるな。なるほどなるほど。
 なんて風に、
今の自分の意識や感情の状態に気づくことを重視するんだそうです。

 そうして、
またもとの体感覚に意識を戻す。
ホームポジションに戻ることをくり返すのだそうです。
 往復が要なのだとか。

 一度研修を受けましたが、意識がよそに行っても問題なし。
それがフツー。
気づいたら味わって元に戻ればいい。
 との指導で、とても気楽に瞑想ができました。

この記事続く。




同じカテゴリー(ひきこもる)の記事画像
【告知】ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会in宮崎が開催されます
【告知】ひきこもりフォーラム2019のお知らせ 再掲
生活困窮者支援制度とひきこもりについての話
【再掲】 不登校・ひきこもりフォーラム2018のお知らせ
同じカテゴリー(ひきこもる)の記事
 ほめてもムダな人の話 (2019-03-20 06:00)
 寄りそっちゃダメな話 (2019-03-15 06:00)
 眠れないのは、眠ることが恐怖だからかもしれない話 (2019-03-10 06:00)
 ひきこもりは社会問題としてより個人間の問題じゃないかと思った話 (2019-03-05 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。



【お知らせ】
これまでの発表や記事原稿を、「聞風坊の図書館」で適宜公開しています。
別サイトになります。こちらもご覧下さいませ。


過去記事
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ
 お手数ですが、携帯・スマートホンなどからの送受信の際は、パソコンからの受信ができるよう設定をお願いします。
 当方からのお返事が送信できないことが時々あるのです。
削除
マインドフルネス瞑想のこと
    コメント(0)