魅力で勝負!

2015年06月03日

 自助グループの広報宣伝についての補遺です。

グループを知らせるには、魅力を伝えなさい。

 とよく言われました。

 深い! 

 深すぎてよく分からない!叫び

 ビギナーにとって、ありがたいけど謎の言葉の一つでした。

今では少し分かります。

 映画の予告と、本編の違いの例を挙げると分かりやすいでしょうか。

 予告で盛り上げるだけ盛り上げといて、本編観たら、アレレキョロキョロ

 と落胆した経験が何度もあります。

 これ、
 広報宣伝のための予告編がもう作品として完成していて、それを見た観客が本編の勝手なイメージを作り上げてしまって、
その期待に応えなかった本編に対して、低い評価を下したのですね。

 予告によってあらぬ方向に盛り上がってしまった期待に応えられなかった本編という構図です。

 このような状況に陥るのを防ぐために、魅力を伝えなさいと言われたようです。

 そのやり方は、
私はグループでこんな体験をして、それがためにこんな変わりました。
グループでは、こんな気づきや学びが得られます。
それは誰でも今をよく変化できるという希望です。

 という風に、自分の体験を語るというグループで慣れた形で行います。

 広報宣伝のために、雰囲気のあるチラシをまいたり、賛辞を重ね,美辞麗句をちりばめて本編を飾り立てることなく、装うことなく、

 自分がどんなものを得たのかということ。
    それによって、自分が変わったということ。
   どんな風に生きるようになったかといこと。
 そういう事実を自分の体験として謙虚に伝えるのです。

 それは、
喜びの体験であり、
安心の実感であり、
ありのままでいることの心地よさ。
 を伝えることになります。

 伝えられた受け手は、自然と
魅力を感じ取ります。

 関心を持ちます。
グループの情報が必要な誰かに穏やかに伝えたくなります。

 そういう風に伝えなさい。
そんな教えだったようです。



同じカテゴリー(自助グループ)の記事画像
【告知】自助グループについて考えるイベントのお知らせ
大人の発達障害当事者グループShikibuのご案内
同じカテゴリー(自助グループ)の記事
 自助グループは、今の仲間だけのことを考えてるんじゃないという話 (2019-11-23 06:00)
 自助グループのダークサイドの話。 (2019-11-19 06:00)
 当事者活動で本名を伏せる話 (2019-03-30 06:00)
 ひきこもり状態の人がどんな風に自分を変えたがっているかの研究の話 (2018-12-15 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
魅力で勝負!
    コメント(0)