逃げ出せない! 

2013年11月24日

 悪い影響を与える場・状況から、
少なくとも悪い影響を与えない場・状況に移動することは、健全な行動です。

 安全でない場から、安全な場へ移動するのですね。

そうして、安全になるのです。

 これがもし、安全にならなかったらどうでしょう?
移動した先がもっとひどい状況だったり、
 移動したことで逆に害を被ったり。

 そうしたら、
移動することをためらいます。
 だって、今より安全になるという保証がないのですから。

 さてこれが、
今より危険になる ! 
 という確証があったとしたらどうでしょう。

 心身への暴力が日常の状況では、
暴力から逃れるようとする行為は、その行為自体が暴力を呼び起こしてしまいがちです。

 皮肉なことに暴力が日常の世界では、
自分の安全を守るためには、
 危険から逃げるということはとてもリスクの高い行為ともなるのです。

逃げてはいけない!

 被害者は、そう自分に言い聞かせているかもしれません。

逃げ出していい。
 逃げても安全だ。
   安全な場に移動しても大丈夫だ。

 被害者が、そういう意識を持つことは重要です。
そのためにはなにより、そういう場を提供することが最優先となるでしょう。

 そうして、
私には逃げる力がある! ひどい状況から脱する力がある!

 自分にも安全な場あるんだ! 安心して生活していいんだ!

 と自分の力や権利を実感していくのですね。

 これらは、
あの状況では得られなかった力や権利です。



同じカテゴリー(心理・カウンセリング)の記事画像
【告知】精神疾患を抱える親を持つ子どもの支援についての研修会のお知らせ
【告知】子どもの支援職向け研修会のお知らせ
自己理解のためのジョハリの窓 補足
【告知】 読んだり書いたりする時の困り感についての講演会
同じカテゴリー(心理・カウンセリング)の記事
 家族のことばかり考えている人は自分のことは後まわしの話 (2020-03-29 06:00)
 聞こえないと発言しなくなるかもしれない話 (2020-03-25 06:00)
 日本人は怒りの表情に悲しみを感じるらしいという研究の話 (2020-03-13 06:00)
 自立を支援するってのは、自活の支援だけじゃないんじゃないかと思った話 (2020-03-09 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
逃げ出せない! 
    コメント(0)