2013年07月26日

写真展あります

 NPO法人 宮崎もやいの会さんは、

 写真を撮ることを通して、世界に触れあうことをされています。

 以前、テレビ放送でもありましたが、
「見られることから、見ることに」
 立場を反転することで、主体的に社会に参画するきっかけを作っておられるよう。

 精神障がいをはじめ、身体障がい、発達障がい、ひきこもり、ニート、不登校児・者は、
支援職はじめ、世間の人から見られてばかりです。
 するとなんだか、自分たちはなんにもデキない存在のような気分になってきます。

 写真を撮るという行為で、
○○される存在から、
○○する存在になるのでしょう。
 そうして、自分自身の力を実感するのでしょう。

 そんな、皆さんが撮った写真展が
8月にあります。
 皆さん、ご覧あれ。

チラシはこちら ↓




タグ :もやい写真

同じカテゴリー(告知)の記事画像
【告知】子どもに関わる大人のためのイベントあります
【告知】不登校・多様な学びを考えるイベントあります
【告知】インクルーシブ(包摂・包含)教育の講演会あります。
【告知】自閉症とADHDの特性と支援についての研修あります
同じカテゴリー(告知)の記事
 【告知】子どもに関わる大人のためのイベントあります (2019-02-17 06:00)
 【告知】不登校・多様な学びを考えるイベントあります (2019-02-03 06:00)
 【告知】インクルーシブ(包摂・包含)教育の講演会あります。 (2019-01-08 06:00)
 【告知】自閉症とADHDの特性と支援についての研修あります (2018-07-08 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。



【お知らせ】
これまでの発表や記事原稿を、「聞風坊の図書館」で適宜公開しています。
別サイトになります。こちらもご覧下さいませ。


過去記事
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ
 お手数ですが、携帯・スマートホンなどからの送受信の際は、パソコンからの受信ができるよう設定をお願いします。
 当方からのお返事が送信できないことが時々あるのです。
削除
写真展あります
    コメント(0)