お前であるな! は私であるな! ということ

2013年07月02日

 TA・交流分析の禁止令の話を、こもる人に関連してお伝えしています。
今回は、「お前であるな!」

 禁止令は、自分が子どもの頃、親や大人や周りの人から受けた言葉やニュアンスなどの
メッセージがもとになっています。

 そして、
 親や大人や周りの人によりよく受け入れられるように
自分に言い聞かせ、自分を制御するために、自分なりに命令の形に加工したものです。

それらの命令は、およそ12種類のテーマに分類できるのでした。

 そのテーマの一つであるお前であるな!!! は、

お前が、○○であったらよかったのに。

 という相手の思いが伝えられることで、生成されます。

 例えば、
・オリンピックのあの選手のになることを目指してスポーツに取り組んでいる場合。

・望まぬ性別で生まれてきた子どもに対しての、お前が、女であれば、男であればという日常さりげないコメント。

・自分がイメージする理想の子どもとは違う我が子に対しての落胆。

などの形で、はっきりと、または、じわり、そこはかとなく伝えられます。

 お前であってはならない!
   お前以外のナニモノかであれ!

 というメッセージに従い続けるとき、

 人は、
  自分が分からなくなります。
     自分の存在価値が実感できなくなります。
        自分でいることに、罪悪感すら感じます。

 私は、私であってはならない! からです。

自分が分からない。
 自分ってなに?
   こんなに理想通りになろうと頑張っているのに、そして結構いい感じになれてるのに、なにか欠けてる気がする。

 そんな時は、
 なにかになろうとするのを、ちょっとだけやめてみるのもいいかもしれません。
そうして、
 ナニモノでもない、素の自分、身体から力みのとれた状態でいる自分を許可してみるのは役に立つと思います。

 なんとんしれんNot OKな気分が、これでいいんだOKになるのに。



同じカテゴリー(交流分析)の記事画像
自分を守る保護膜の話
フツーの社会と私の心はまったく合わないのでした
世界からやって来る!!
交流分析の世界大会あります
同じカテゴリー(交流分析)の記事
 30歳でシナリオが終わった話 (2019-12-01 06:00)
 とにかく言われたことをやってみる人生の話 (2019-11-27 06:00)
 千尋の谷に落とそうと奮起する親に育てられた話 (2019-11-15 06:00)
 自分のお気に入りのアニメ通りに人生を生きているかもしれない話 (2019-11-11 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
お前であるな! は私であるな! ということ
    コメント(0)