やり方を知らないひきこもり

2012年07月21日

 ソーシャルスキルトレーニングというのがあります。
略称SSTです。

社会技能訓練なんて呼ばれたりしています。

他者とスムースに意思の疎通ができるような技能の練習ですね。


 例えば、
お願いされた仕事をやろうと思っても、どうしていいか分からない場合、
その解決法をいくつか練習します。

 お願いされた相手に、すいません、新しいコピー機の使い方が分からないんです。教えて下さい。
というのもいいし、

 同僚に、ゴメン、教えてぇ。
と頼むのもいいし。

 説明書を読むというのもいいですね。
説明書がすらすら読めるようになりそう。

 さて、こもる人の支援団体が、バーベキューとかキャンプとか、納涼会とか、楽しく遊ぶイベントを募集しても、なんだか二の足を踏んでしまうことはないでしょうか。

 どうやってバーベキューで楽しく過ごせばいいのだろう?
ということが分からないことが二の足を踏んでしまう要因の1つかも知れません。

 私たちは、やり方を知らないばかりに、にっちもさっちもいかなくなって、今の場所に留まっているしかないという面があるようです。

 相談の仕方、練習の仕方、楽しみ方、
いろいろ学ぶんでいきましょう。

自分で使える時間はたくさんあるもの。



同じカテゴリー(ひきこもる)の記事画像
ひきこもりフォーラム2019夏10 end 自己肯定感とか若者、高齢のこと
ひきこもりフォーラム2019夏9 ひきこもり支援の課題のこと
ひきこもりフォーラム2019夏8 ひきこもり初発年齢のこと
ひきこもりフォーラム2019夏6 福祉臭のこと
同じカテゴリー(ひきこもる)の記事
 不登校とひきこもりの違いについて考えるシリーズ4 最終回 (2020-02-25 06:00)
 不登校とひきこもりの違いの話 その3 (2020-02-22 06:00)
 ひきこもりと不登校の違いを考えてみた話 その2 (2020-02-19 06:00)
 ひきこもりと不登校の違いの話 その1 (2020-02-16 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
やり方を知らないひきこもり
    コメント(0)