2012年06月25日

避難で悩むひきこもり

 謹んで大雨被災された方へお見舞い申し上げます。

 もう何年も前になりますが、まだどちらかと言えば、こもってる方に近かったころ、あの台風14号が来ました。

 停電が起きるほどの強力な台風で、家全体を風雨がたたきつける中、
一人部屋で小さくなって嵐が過ぎ去るのを耐えていたのを覚えています。

 さて、今年も大雨のシーズンが来ました。
この時期が来るたびに、もし当時、避難しなければならなかったらどうだったろうかと考えます。

 一人室にいることで、なんとか自分を保っている状態なのに、
外は暴風雨、中は見知らぬ避難所空間で見知らぬ人たちと一緒に過ごさないといけないなんて、
 ホントどうにかなりそうです。

 だから、
ならばこのまま。
 という考えが頭をよぎります。

 このまま家の番をしようという思いもあるかも知れません。

 それでも、
今こもっている人は、避難の案内があったら早めに避難されますように。
 避難所でも一人分のこもうるスペースぐらい確保できますよ。


タグ :避難大雨

同じカテゴリー(ひきこもる)の記事画像
【告知】ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会in宮崎が開催されます
【告知】ひきこもりフォーラム2019のお知らせ 再掲
生活困窮者支援制度とひきこもりについての話
【再掲】 不登校・ひきこもりフォーラム2018のお知らせ
同じカテゴリー(ひきこもる)の記事
 ほめてもムダな人の話 (2019-03-20 06:00)
 寄りそっちゃダメな話 (2019-03-15 06:00)
 眠れないのは、眠ることが恐怖だからかもしれない話 (2019-03-10 06:00)
 ひきこもりは社会問題としてより個人間の問題じゃないかと思った話 (2019-03-05 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。



【お知らせ】
これまでの発表や記事原稿を、「聞風坊の図書館」で適宜公開しています。
別サイトになります。こちらもご覧下さいませ。


過去記事
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ
 お手数ですが、携帯・スマートホンなどからの送受信の際は、パソコンからの受信ができるよう設定をお願いします。
 当方からのお返事が送信できないことが時々あるのです。
削除
避難で悩むひきこもり
    コメント(0)