就労はゴールじゃない

2011年12月01日

 12/4のシンポジウムについて、どんなトピックがいいか考えています。

 テーマは「働いて、今、思うこと」
働いている中で、感じたことなどをお話しするればいいのでしょう。

が、これがまた難しい。

 私は働いていて、今、どんな風に思ってる?

今就労されている方は、こう自分自身に問うてみると、答えが結構難しいことに気づくでしょう。
 
 難しいのです。

それにもめげず、いくつかトピックを考えつきました。

 「働いたら負け」
なぜこんな気持になるのでしょうか。
 当日シェアしたいと思います。

 それから
「就労はゴールじゃない」
就労または社会参画することに身がすくむほどの困難を感じる人にとって就労はどう考えてもスタートなのです。
 どうやって、パニクらないように働くか、フツーに働けるか? それが一番の気がかり。

 家族や、支援者は職が見つかると、問題が解決したと思いそう。
でも、問題解決したなんてことはありません。

 問題は依然進行中なのです。

働けない。という問題ではなく、

もっと根源的な問題があって、そのために働くことができない。働き続けることが困難。
なのだろうと思っています。

 その根源的な問題はなにか?
当日シェアできたらいいなと思っています。



同じカテゴリー(ひきこもる)の記事画像
ひきこもりフォーラム2019夏10 end 自己肯定感とか若者、高齢のこと
ひきこもりフォーラム2019夏9 ひきこもり支援の課題のこと
ひきこもりフォーラム2019夏8 ひきこもり初発年齢のこと
ひきこもりフォーラム2019夏6 福祉臭のこと
同じカテゴリー(ひきこもる)の記事
 自立を支援するってのは、自活の支援だけじゃないんじゃないかと思った話 (2020-03-09 06:00)
 予防という発想がおぞましい話 (2020-03-01 06:00)
 不登校とひきこもりの違いについて考えるシリーズ4 最終回 (2020-02-25 06:00)
 不登校とひきこもりの違いの話 その3 (2020-02-22 06:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
就労はゴールじゃない
    コメント(0)