ひきこもりフォーラム2019夏7 期待のこと

2020年01月28日

居場所の議論の関連で、

期待に応える応えないで意見交換がありました。

支援者の期待に応えなくていい場として居場所はある。
と言いながら、
社会性の獲得とか、そこを拠点にして社会参加するきっかけとなる。
とかの期待が居場所には実は込められているよ。
みたいなやりとりのときでした。

親の人は我が子の重圧となるので、
期待しないようにしている人が多いらしいのです。

でも、私聞風坊が、
期待されない人生もつらいものがあると言えば、

じゃ、期待していいの?
と戸惑いが走りました。

期待するしないのどちらか一方しかない。のではないんです。

どの程度期待するか?

期待するにしても、
期待に応えなくてもイイという前提で期待する。
と言うことなんです。

これが難しいようです。
親には。

そして一番大事なのは、
期待に応えるか応えないか。
どの程度応えるか、
どの期待に応えるか。
は子が決めるってこと。

この境界が分からないようです。
親は。

ちなみに、
誰からの期待か?

で期待に応える気持ちは大きく左右されますね。
好きな人の期待には応えたいし、
嫌いな人ならそもそも聞く耳持たないかも。

  


Posted by 聞風坊 at 06:00Comments(2)ひきこもる発達障害不登校