2019年01月30日

心底嫌いなことの理由が腑に落ちた話

 記事で何度か書いていますが、

 車の運転が大っ嫌いだったのですが、

 その理由がようやく分かったのでした。

 至極単純。

 私が車の運転をしないと親がゆるさなかったからでした。

 無理やり免許を取り、

 無理やり運転し、

 無理やり好きになろうと数十年頑張ってきたのですが、

 親がうるさいからと、

 自分の気持ちを押し殺したせいで、

 嫌いだったのでした。

 今は、それが分かってだいぶスッキリ。

 自分の気持ちで運転できるので、とっても楽ちん。

 みんなこんな感じで運転してるんでしょうね。

 30年の謎の苦痛から少し解放されました。

 親の影響ってホントにスゴい。

 ってことを実感したのでした。

   


Posted by 聞風坊 at 06:00Comments(0)心理・カウンセリング


【お知らせ】
これまでの発表や記事原稿を、「聞風坊の図書館」で適宜公開しています。
別サイトになります。こちらもご覧下さいませ。


過去記事
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ
 お手数ですが、携帯・スマートホンなどからの送受信の際は、パソコンからの受信ができるよう設定をお願いします。
 当方からのお返事が送信できないことが時々あるのです。