2018年03月01日

ひきこもると歯を傷める話

 ひきこもり状態にある人は、精神疾患を患っている。

 ということは、そろそろ全国に知られてきたかもしれません。

 ところが、歯や歯ぐきを傷めているということはあまり知られていないようです。

 私もそうでしたが、10年以上、口の中の問題に悩まされていました。

 問題は、虫歯と歯槽膿漏なんです。

 毎食後歯磨きしているのですが、どうしても磨き残しがあって、それが虫歯を引き起こしたり、歯ぐきに炎症をもたらしたりするのですね。

 一般的には、歯医者に定期的に通って、検診やクリーニングしてもらうことで健康を維持するのですが、

 いかんせん、こもっている。

 だから、歯医者に行けない。

 ものを噛む時に痛みをこらえながら、

 昼夜うずきに耐えながら、

 ひきこもり生活を送る。

 そうして、やっと歯医者に行くと、怒られる。

 こんなにして!
 もっと早くに来て下さい!

 歯医者関係の皆さん、

 もし、ケアが十分でない患者が来たら、ひきこもりかもしれないから、優しくねぎらって、ケアを勧めて下さいまし。
  


Posted by 聞風坊 at 06:00Comments(0)ひきこもる


【お知らせ】
これまでの発表や記事原稿を、「聞風坊の図書館」で適宜公開しています。
別サイトになります。こちらもご覧下さいませ。


過去記事
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ
 お手数ですが、携帯・スマートホンなどからの送受信の際は、パソコンからの受信ができるよう設定をお願いします。
 当方からのお返事が送信できないことが時々あるのです。